出演者募集!

声で伝えることのメリット

ポッドキャストはインターネットラジオ番組と言われるように、「声」で伝えるメディアです。
「音声」という聴覚情報を活用して、文字や写真では伝えられない「感情」や「人柄」を伝えることができます。
声で「想い」を伝え、お客さまの「信頼」を得られるメディアです。

イメージしてもらいやすく、本質が伝わる

映像は背景、身振り手振り、服装などの見た目に左右されやすいです。見た目に訴えかける商品であれば映像を活用すべきですが、人柄や話の内容を聴いてもらいたい場合は映像はかえってじゃまになります。

視覚情報はかなり強力で、話の内容で影響をおよぼすのはわずかです。
しかし、ラジオのように音声だけの場合はどうでしょう?
映像情報はありませんので、話し方のニュアンスと、話の内容に耳を傾けてくれるのです。

このように、内容を聴いてもらうためには音声だけのほうがよい場合もあります。

そして、リスナーは話の内容を頭でイメージします。
そのため、否定的になりにくいという特徴もあります。
自分でイメージしたことを取り除くのは難しいですよね。
なので、声で伝え、イメージしてもらうことにはメリットがあります。

感情やニュアンスなど、個性を伝えやすい

文字で感情を伝えるのは難しいです。そして、明確に表現しようとすれば、冷たく感じやすくなります。
例えば、メールでやり取りして、全然伝わらないことでも、電話で話をするとすぐに分かってもらったということがありませんか?

声は微妙な感情やニュアンスも伝えやすいので、伝わりやすいのです。

そのため、個性が伝わりやすいとも言えます。
コーチングやコンサルティングなどパーソナリティを重視する職業の方で、個性を伝えたい方にはとても向いているメディアです。

隙間時間を活用できる

音声は、耳があいていれば聴くことができます。
つまり、運転中や家事をやりながらなど、「ながら」で情報収集ができるメディアです。
満員電車の中や、ランニング中など場所を選ばず、隙間時間を活用できるので、利用機会が多いと言えます。

映像や文字は目を使うので、どうしても他のことをやりながらでは難しいです。
また、目を使うことは脳が情報処理をするうえで、かなり負担をかけているとも言われています。
耳のほうが脳にとっても易しいメディアなので、疲れにくく、長時間聴いてもらうことも可能です。

事業に対する想いを、あなたの声で

パーソナリティをアピールしたいコーチ、コンサル業の方
自社の商品やサービスに対する想いを肉声で伝えたい経営者

私が事業内容や想いをインタビューして、BGMをつけ編集した音声をプレゼントいたします。
また、1,700名を超えるリスナーのいるポッドキャスト番組『経営者の志』でも配信し、ご紹介いたします!
さらに、WEBメディアの活用状況をヒアリングして、音声メディア活用のコンサルティングを実施します。
打ち合わせ~インタビュー~コンサルティングあわせて約90分です。

【インタビュー内容】 事業内容や想い、商品・サービスのご紹介
【打ち合わせ】 10分~30分
【収録時間】 10分~15分
【音声メディアコンサルティング】 約30分
【費用】 30,000円 → 特別価格 5,000
【ご提供内容】
・BGMを付けたインタビュー音声プレゼント、音声メディアコンサルティング
・リスナー数1,700名を超えるポッドキャスト番組『経営者の志』での配信・告知

『経営者の志』出演のお申込み

『経営者の志』にご出演をご希望される方は下記の申込みフォームよりご応募お願いいたします。
メールにて、ご連絡させていただきます。

24時間経過しても返信がない場合は info@koelab.co.jp までご連絡ください。