Art Thinking ~アートシンキング。ビジネスを、感性と論理の交差点で考える~

3×3Lab Future に集う個人会員の皆様が主役となり、アイディアをプロジェクトやビジネスとして具現化させるための前段階として「倶楽部活動」制度が立ち上がりました。現在、写真部、アート部、カラオケ部など、3×3Lab Future での出逢いをきっかけに様々な活動が生まれています。

アート倶楽部では、アートの魅力や可能性を体感する場を3×3Lab Future に作り、そこから新しいプロジェクトやビジネスを生むことを目指しています。
今回は、アート倶楽部発足の第二弾イベントとして、

「 Art Thinking ~アートシンキング。ビジネスを、感性と論理の交差点で考える~」

と題して、アートの世界とビジネスの世界の“ブリッジ” を、参加者皆さんと楽しんでみたいと思います。
皆さんは日常生活の中で、
「う~ん、理屈は分かるんだけど、なんかこう、グッとこないんだよねぇ~」
といった場面に出会う事はありませんか。そんな時のアートシンキング! なのです。
ゲストには、ビジネスの分野でも大活躍中のデザイナー、松本隆応さんをお迎えして、目から鱗のインプットトークをしていただき、その後、身の回りにある「課題(お題)」を“アートリューション” するワークショップを行います。「え? “アートリューション” って何?」とお思いの方。そうです、今回のアート部では、アートシンキングの実践をアート× ソリューション“アートリューション” と名付けて、参加者皆さんと一緒にお試ししてみようと思っています。
アートに興味がある方は勿論、アートにこれまであまり魅力を感じなかった方、ビジネスにノリノリの方や、逆に行き詰まり感のある方。このイベントタイトルが少しでも気になりましたら、ぜひぜひ、ご参加ください!

<日時>
2018 年4 月13 日(金)19:00 ~ 21:40(受付18:30 ~)*交流会含む
<場所>
3×3Lab Future コミュニケーションゾーン
<費用>
社会人 2,000 円(交流会費込)
学生 0 円(熱心な学生の参加歓迎!)
<主催>
阿佐ヶ谷学園・寺子屋プロジェクト
合同会社志事創業社(Age100.ing) https://www.facebook.com/events/790644544466293/

Read

009.志事創業社:臼井清さん

志事創業社 代表 臼井清さんにお話をうかがいました。

臼井さんは人生100歳時代を、いくつになっても楽しめるような、そんな活動に取り組んでいらっしゃいます。
今回は臼井さんも立ち上げに携わったという、大手町の3×3Lab Futureでインタビューさせていただきました。

仕事は仕えるのではなく、志で行いたいという想いが伝わりました。
50代は、100歳時代の折り返し地点。
まだまだ、これからも元気に楽しく、そしてチャレンジしていく年代です。
そんなチャレンジする人を応援し、大手企業も巻き込んで、さまざまな活動を積極的にされていて、情熱を感じました。

社会との繋がりや、社会に対して役立ってると感じられるか。
そこが人生では大切なポイントだと思いました。
そして、繋がりの大切さもよくわかりました。

志事創業社

志事創業社について

3×3Lab Future
http://www.33lab-future.jp/
2018年4月13日 アート部の立ち上げ!

008.office K:高橋賢さん

office K 代表 高橋賢さんにお話をうかがいました。

高橋さんはトレーニングスタジオスタジオest.を運営されています。
理学療法士の資格を持っている高橋さんは、介護予防・健康づくりからリハビリまで状態に合わせて効果的にサポートされているとのことでした。

トレーニングスタジオの運営だけではなく、多摩地域のコミュニティビジネス交流会も立ち上げ、地域に根ざしたサポートをされている高橋さんは、多くの人に喜んでもらいたいというサポートの想いを強く感じました。
また、高齢化社会を迎える将来のため、世の中のために何ができるのかを考えながら経営されている様子がすごく伝わりました。

トレーニングスタジオest.
http://studio-est.jp/

007.ホームページコンサルタント永友事務所:永友一朗さん

ホームページコンサルタント永友事務所 代表 永友一朗さんをゲストにお迎えいたしました。

ホームページのコンサルティングに特化している永友さんに、ホームページを作成する上でのポイントをうかがっています。
ホームページに限らず、自社視点ではなく、お客様目線での「もてなし」と「いざない」が大切とのことでした。
横文字で説明しがちなIT業界ですが、そこをわかりやすい「もてなし」「いざない」という日本語で伝えているところが、永友さんが意識している「お客様目線」につながっていると感じました。

ホームページコンサルタント永友事務所
https://www.8-8-8.jp/

006.株式会社イトーテキスタイル:伊藤博厚さん

株式会社イトーテキスタイル 代表取締役 伊藤博厚さんにお話をうかがいました。
三鷹駅前のオフィスにおうかがいしてインタビューさせていただきましたが、多くの生地に囲まれて、多種多様な生地を扱っていることがよくわかりました。

将来的には服飾の専門学校との連携、生地の産地との連携で国産の良い生地をもっと知って、使ってもらいたいという想いもうかがいました。

また、お母様の事故をきっかけに介護をとても身近なものに感じられ、訪問マッサージ事業も展開されたとのことです。

地域密着で訪問マッサージを必要とされている方に寄り添って、サービスを提供されている様子がよく伝わりました。

生地と訪問マッサージは一見全く違う事業のように感じますが、どちらもお客さまの幸せを願いサービスを提供しているという点では同じ想いで取り組んでいるということがわかります。
お客さまの喜びをとても考えていらっしゃる伊藤さんの人柄が表れていました。

株式会社イトーテキスタイル
http://itotextile.com/

あいはんど施術院
https://aihand.jp/

005.株式会社医療人事経営研究所:中山宜之さん

株式会社医療人事経営研究所 代表取締役 CEO 中山宜之さんにお話をおうかがいしました。

人事、採用、働き方改革のコンサルティングをされている中山さんですが、働くスタッフと経営している院長先生の間に立ち、スタッフが気持ちよく働ける職場を作ることにより、経営が安定し、患者さんのためにも充実したサービスを提供できるという好循環を生み出し、社会貢献されていると感じました。

経営は人が関わるものです。人の問題は経営にとって大きな課題と言えます。
働き方が多様化して、人材確保が難しくなっている現状では、とても大切な役割を担っていると感じました。

株式会社医療人事経営研究所
http://www.iryoujinji.com/