044.言葉になっていない想いを伝える

言葉と文化はとても密接なつながりがあります。
それぞれの言語に存在する言葉だったり、存在しない言葉など違いがあるのは、その国の文化につながっていると思います。

だからこそ、通訳者の存在が大切であり、
「言葉になっていない想いを伝える」
これができるのが通訳者だと感じました。

話し手の奥深くにある源流を探り、理解し、対象の言語に同じような温度感で感じていただけるような表現で伝えるとのことでした。
通訳とは、とてつもなく高度なことをやっているんだと、その凄さがわかりました。

平松里英さんのポッドキャスト番組『ロンドン発 英語よもやま話』はイギリスとアメリカの英語表現や現地での様子についてお話しされています。
イギリスとアメリカの文化の違いも発見できる面白い番組ですので、是非チェックしてみてください。

【今回のゲスト】
会議通訳者 平松里英さん
https://www.rie.london/

無料で聴けるポッドキャスト番組はこちらです。
『ロンドン発 英語よもやま話(りえラジ)』
iPhone:https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1353739153
Android:https://castbox.fm/va/1188577

ポッドキャスト・コンシェルジュ こえラボ
https://koelab.co.jp/