056.挑戦者の翻訳者

想いがあるけど、なかなか言葉にまとまっていないことってよくありますよね。
経営者の想いを言葉にしている大野さんにお話をうかがいました。

そして、言葉にするということは、とても強いことだと感じました。

大野さんは
・何のためにやっているかを深掘りする
・深掘りを一人でしない
この2つがポイントだとおっしゃっていました。

この言葉を作っていくプロセスが重要で、何のためにやっていくのかしっかり深掘りすることで、軸がしっかりするということですね。

直感的であり、ロジカルに整理されているそのバランスが素晴らしいと感じました。
自分の良さはなかなか自分ではわからないものです。大野さんのような、言葉を扱うプロフェッショナルと一緒に深掘りしてもらうことで、本質が見えてくると感じました。


【今回のゲスト】
挑戦者の翻訳者 大野幸子さん
https://cocoroiki.com/

理念をつくった背景や、実際にどういう理念になったのか、それにまつえわるストーリーが聞けるイベントも開催されています。

◆理念night ~挑戦者の想いに耳を傾けるひととき~
https://www.facebook.com/events/1947798335521317/

ポッドキャスト・コンシェルジュ こえラボ
https://koelab.co.jp/